「REIT(不動産投資信託)」にどの程度投資すべきか?

REIT(リート)はその銘柄にも拠りますが、高い利回りでの分配金(株式における配当金)の受取(インカム ゲイン)が期待出来ますし、運用成績の良い銘柄においては若干の値上り益(キャピタル ゲイン)も期待出来る投資対象となります。

「不動産は投資の王道」とも呼ばれており、間接的ながらそれに参画出来る事はとても魅力的なのですが、不動産市場全体が大きく値下りする事は歴史上何度も有りましたので、この再発は十分に想定する必要が有るかと存じます。

「REIT(不動産投資信託)」にどの程度投資すべきか?

管理人の見解としては、REITがポートフォリオ全体の25%を超えていても決して異状とは感じません。
「保有資産:500,000円以上」の方は、200,000円以内の銘柄を先ずは1件購入する事を勧めます。

「投資全般」に関する他の記事