「株式」にどの程度投資すべきか?

株式はその銘柄にも拠りますが、配当金の受取(インカム ゲイン)も有れば、大きな値上り益(キャピタル ゲイン)が得られる事も有り得る投資対象となります。

「株式」にどの程度投資すべきか?

尚、管理人が他人から仮に「どうやって資産を増やして来たのですか?」と質問された場合、先ず第一には「仕事を一所懸命に続けて来た事が最も地味ながら最も大事です。」と答える事にはなりますが、第二には「株式投資における、配当金を地道に受け取り続けつつの時折の値上り益に拠るところがかなり大きいです。」と答える事になります。

管理人の見解としては、上場株式がポートフォリオ全体の50%を超えていても決して異状とは感じません。
「保有資産:1,000,000円以上」の方は、先ずは1単元200,000円以内の銘柄を順次購入する事を勧めます。

「投資全般」に関する他の記事