「株式」という投資対象

投資と言えば株式、といった印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
管理人が本格的に投資を始めた時もその印象でしたし、管理人の現在のポートフォリオにおいてもそうなっています。

「株式」という投資対象

上場株式は、数ある投資対象の中でも、主に解り易さ・流動性の面で、手軽な投資対象に成り得るかと存じます。

尚、管理人も本格的投資を始めたのは上場株式からでした。
「金(通貨)は天下の回り物」と言われますが、流動性の高い投資対象である上場株式の購入は、まるでその通貨を両替するかの如く、比較的気軽に行う事が出来ました。

「投資全般」に関する他の記事